Last Day...②

たくさん迷って、たくさん悩んで・・・
兄ちゃんの野球生活は、続きました。

でも・・・
普段は、泣かない兄ちゃんが泣いたりしたし。
彼の中ではすごい葛藤があったんだと思います。

私も、そんな兄ちゃんを見ていると・・・
やめても良いって、言いそうになりました。

だって・・・いろいろ面倒な事も多いも6年生。
そんな物から、逃げられるかも・・・そう思っていたの。
・・・ダメ母だ(TーT)

e0086729_17425518.jpg

☆携帯で撮ったら、画像がボロボロです(11/4)
コールドゲームだったため、初キャッチャーならず(汗)



無事、止めたいと言わなくなったのは、いつだったかな。
年末に、スポ少の会計係りになってしまい・・・
年始の新年会、卒団生のお別れ会のボーリング大会&焼肉。
そうこうしている内に、野球シーズン到来。
練習試合・春の様々な大会・・・

そして、NHK杯(県大会)での準優勝。
それを勝ち取るまで、3月の中旬から4月の決勝戦まで・・・
毎週末と祝日、試合の日々でした。

初めて私が大声を出して応援し、涙した。
野球なんて・・・
そんな風に冷めた目で見ていた私が・・・です。
これには、他の母たちもびっくり!
だったようで・・・あとで散々からかわれました(^▽^;)

その試合で準優勝したおかげで、練習試合の申し込みも殺到(笑)

今年ほど試合が多かった年は、無かった・・・のではないでしょうか。
メダルは、金銀取り混ぜて11個ぐらい?(・・・たぶん)
兄ちゃんの机に飾られたそれらは、この1年間・・・
怒ったり喜んだり、悔し涙を流したり・・・頑張りとおした彼へのご褒美。
そして、このダメ母へのご褒美でもあります。

e0086729_18165479.jpg


これで、野球も終わった・・・
そう思った、公式戦ラストの打ち上げの帰り。

兄ちゃん「お母さん、僕・・・中学校でも野球する」
くるみ  「・・・・・・・」
兄ちゃん「だって、中学校の監督に入れって言われて・・・断れそうに無いもん」
くるみ  「・・・・・・・」

エーン!!(ヾ(ヾ(ヾ(*T□T)ツ
母、絶句のLast Dayでした。

もしかして、野球生活続くのかな。
唯一、中学の部活で保護者会がある野球部。

くるみの戦いは、まだまだ続くのでしょうか?
[PR]
by walnut7 | 2007-12-04 18:10 | ひとりごと