兄ちゃんの軌跡?

先週末の土日は、兄ちゃんの野球の試合。
と言っても、招待試合でした。

もう大きな公式戦はすべて終わり、これからは各地で行われる
招待試合に参加するぐらい。

土曜日は、開会式のあと1・2回戦で2試合
日曜日は、3回戦・準決勝・決勝で3試合

今度はどこまで行けるのか・・・
暑い中、応援に行ってきました。




今までの試合、ことごとくいい所なしで・・・ため息ばかりでした。
今回も1回戦は、2度のデッドボール。
・・・まぁ、その度にホームに帰れたから良かった・・・のか?

1試合開けて2回戦。
いきなり1階の表、彼のエラーから敵チームに1点が入りました。
このまま負けたら、暑い中でがんばっているチームメイトにも
父兄の方にも申し訳ないのに・・・
私の頭はじょじょに下がっていきます。
0-1で向かえた1回の裏

打順が一番の彼。
緊張してる表情です・・・(汗)
1球目見送り、2球目。

打ち上げた・・・いつものフライだとため息が出かけたとき・・・
ちょうど誰もいない所をボールが転がっていくのが見えました。
「やった!」

「まわれまわれ~!」
ベンチからも父兄からも、そんな声がかかる中・・・
試合で初めての、ランニングホームラン

そして翌日も勝ち進み・・・
私は仕事だったので、決勝からの応援です。
「遅くなりました・・・」
そんな言葉と共に、父兄の中を歩き、歓声に振り返ると
「打った!」
今度は・・・・・・?

ギリギリセーフのランニングホームランでした。
e0086729_15255052.jpg

[PR]
by walnut7 | 2007-08-23 15:22 | 気になるもの...